ED治療薬の種類

病院で処方されるED治療薬は3種類です。

その3種とは「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」です。

これらED治療薬の効果効能は当サイトの【代表的なED治療薬】に記述しています。

ED治療薬と一括りにしていますが、それぞれ特徴があり、目的や自分の状態に応じて購入したほうが良いED治療薬は変わってきます。

また、厳密に言えばED治療薬とは違いますが、特定の精力剤(滋養強壮剤)をED治療薬として扱うことがあります。

これは精力剤に含まれている成分がED(特に器質性ED)に対して有効であることが科学的根拠に基づいて証明されており、長期間の服用が必要になってくるけれどED治療に効力があると認められているからです。

さらに、ジェネリックED治療薬というものも存在します。

これはED治療薬を廉価にしたもので、その分効果が若干弱めになっていますが、副作用のリスクも低くなっているので入門用ED治療薬としておすすめです。

しかし、粗悪品が多く出回っているので購入前は裏付けをとることが必要です。

ED治療薬を購入するときに気を付けなければならないことは色々ありますが、中でも一番気を付けなければならないことがあります。

それはED治療薬の贋作を購入・服用しないことです。

非正規ルート(病院やクリニックなどの特定医療機関以外)で購入・入手したED治療薬は偽造品・贋作である可能性が非常に高いです。

調査の結果によると個人輸入によって入手かのうなED治療薬の5割強が偽造品・贋作という結果が出ていることからもその多さがうかがえます。

これらED治療薬の偽造品は、含有している有効成分の過不足が著しいだけでなく、医療用には適さない成分を含んでいたり、劣悪な環境で製造されているため品質保持がなっていなかったりと百害あって一利ありません。

そのため、ED治療薬を購入するときはちゃんとした機関から購入するようにしましょう。


このページの先頭へ